スローテンポ書店オープンの


ごあいさつ




よい本が必要とする読者に届かず埋もれているという現実を、少しでもよくしようと考え、新書店をオープンしました。


小さな書店ですが、既存の書籍流通システムに依存せず、独自に本を集め、独自に宣伝し、独自に販売いたします。


効率優先の競争社会は、人々を追い立て社会からゆとりを奪ってきました。書店運営を担うスローテンポ協会は、人と社会の本来のテンポを取り戻すことによって、誰もが社会参加し誰もが活躍できる空間づくりを目指しております。


 書店では、高齢者、障害者の問題、心の病、差別と偏見、居場所づくり、地域づくりなどの領域を始め、精魂込めてつくったにもかかわらず一般書店にはあまり並べられない良書、暮らしを根源から見直すような本、その他ジャンルに制限なくユニークな書物を集めました。


スローテンポ書店は多くの小規模出版社の協力で成り立っており、趣旨に賛同し協力してくれる出版社はなおも増え続けています


 スローテンポ書店事業に一定の成果が生まれたときは、書籍流通の一つのモデルとして社会に示して行く計画です。


 この挑戦をぜひご覧になっていただきたく、ここにご案内申し上げます。関係する方々にもご紹介していただきたく、よろしくお願い申し上げます。



20177



スローテンポ書店 店長 


329-0403栃木県下野市医大前3-7-4、3F

電話0285-35-2888(火曜〜土曜、10:00〜18:00)

ブログhttp://usagimokamemo.blog.fc2.com/

  ホームページhttp://slowtempo.jp/

スローテンポ書店に
もどる

inserted by FC2 system